犬種別、適性な心拍数の見極め方について
愛犬の健康を見守る「犬種別の心拍数ガイド」

愛犬の健康を維持するためには、その心拍数を理解し、正常範囲内にあるかを確認することが重要です。
犬の心拍数は犬種やサイズによって異なり、これを知ることは飼い主にとって貴重な情報となります。
本記事では、さまざまな犬種ごとの適性な心拍数と、異常を見極める方法について解説します。

心拍数・見極め方について

Heart rate


心拍数の基本

一般的に、小型犬は心拍数が高く、大型犬は低い傾向にあります。例えば、小型犬の心拍数は分あたり100~140回程度で、大型犬では60~100回程度が一般的です。しかし、これはあくまで平均的な数値であり、個体差が存在します。

ダウンロード (4)

犬種別の心拍数

以下は、いくつかの代表的な犬種の適性な心拍数の例です。
・ チワワ(小型犬):100~140回/分
・ラブラドール・レトリバー(中型犬):70~120回/分
・グレートデーン(大型犬):60~100回/分


ダウンロード (5)

異常な心拍数の見極め方

心拍数が通常よりも高い、または低い場合、ストレス、熱中症、心臓疾患などの可能性があります。特に以下のような状況では、獣医師の診察が必要です。
・ 息切れや呼吸困難
・疲労や無気力
・過度の興奮や不安

ダウンロード (6)

まとめ

summary

愛犬の心拍数を定期的にチェックし、その健康状態を見守ることは、飼い主の重要な責務です。
この記事が、犬種別の心拍数の違いと、心拍数に関連する健康上の問題の早期発見に役立つことを願っています。
愛犬の心拍数を把握し、必要に応じて獣医師の助言を求めることで、愛犬の長期的な健康と幸せを支えることができます。

ドッグスキャン


ドッグスキャンとは、専用の機械でワンちゃん、猫ちゃんの周波数を見ながら今の健康状態を測って、その周波数を健康な周波数に調律します。 ワンチャン、猫ちゃんの感情も分かっちゃいます!

営業時間:10:00~17:00
sample-02
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~17:00

Dog&Cat Healty Station ピーサポ

Access


認定NPO法人ピーサポネット

住所

〒812-0053

福岡県福岡市東区箱崎1-10-7-2F

Google MAPで確認する
電話番号

0120-12-8262

0120-12-8262

FAX番号 092-260-7268
営業時間

10:00~17:00

定休日

土,日,祝

メールアドレス

fujino@p-sapo.jp

箱崎駅より歩いて向かえる場所にて、犬や猫の豊かな生活を守るためのお手伝いをしております。高齢者になって新たな家族を迎えたいけれど、病気等の万が一の際に面倒をみられず、引き取り先が見つからないといった問題を防ぐためのサポートをしています。

Dog&Cat Healty Station ピーサポ

営業時間

11:00~19:00

受付時間 11:00~18:00

※ 時間外でも事前にご相談を頂ければ対応をしております。

定休日

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    関連記事

    Related